DIYでキャンプ用ウッドラックとクーラーボックススタンドを作りました

こんにちは!自作大好き、けーです。

あなたはキャンプに行った時に荷物はどうしてますか

雨上がりとか地面に直接荷物を置くの、抵抗があったりしますよね。

それに荷物を一箇所にまとめてスッキリするとサイトの導線もよく、使い勝手が全然違います。

特にクーラーボックスは地熱の関係もあり、スタンドを使った方が良いそうです。

よく見かけるユニフレームのこのような「フィールドラック」とか!

カッコイイですよね!人気もあってかさばらないのでいいと思いましたが、

せっかくなので自作しました。

今回の自作ギア

・ウッドラック

・クーラボックススタンド

その後鉄筋DIYもやってみましたよ!コレも使いやすい!

どうせなら持ち運びのボックスも手作り!簡単だけど時間がかかる!?

目次

ウッドラック


これは上部のすき間に板を通して使うタイプです。


横板は1X4材の厚みがちょうど良いサイズにしてあります。

けー

1X4は大抵のホームセンターで扱っているし、長さを変えたい時も買ってきてすぐ使えますね


縦棒と横棒ともに切り欠いて出っ張りがないようにしました。スッキリ!

ネジ穴も頭が入るくらいにドリルで座ぐりしてます。

角はできるだけ丸めて手触りがいい感じに。

クーラーボックススタンド

ウッドラックと同じ構造でも良かったのですが、
ちょっと変わったものが作りたくて「組木タイプ」のクーラーボックススタンドにしました。

材料は、30mm角のひのき材を使っています。

角度を計算してザックリと手ノコで切ってから、トリマーで溝をほっています。


ウッドラック・クーラーボックススタンド両方、全ての面をトリマーを使って面取りしています。

けー

このコロンとしたフォルムが可愛くて好きなんです

僕の使っているトリマー。

数あるトリマーの中でもグリップが細身で握りやすいのが特徴の機種。とても取り回しが良くて使っていて疲れにくいですよ。

塗装はワトコオイルでオイルフィニッシュ

塗装はウッドラック・クーラーボックススタンド共に、ワトコオイルのナチュラルを使っています。自然な風合いで使うごとにアメ色に変わっていくので、愛着がわいてきます。


乾燥中〜〜

キャンプで使ったあとは、汚れを落としてからオイルをすりこむと持ちが良いです。

手間はかかっても自作ギアっていいですね!

趣味のものなので、手間がかかるほど楽しいのですが(笑)

ワトコオイル「ナチュラル」
DIY初心者からベテランまで使い勝手のいいオイル。
今後使うことを考えると1Lがコスパが良いです。

▼ウッドからアイアンへ!ついに溶接もはじめてみました▼

▼あると便利なトリマーの記事はこちら▼

いつもと変わらない習慣が大事。


Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!


手作り・DIYランキング

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる