【太陽光発電】2020年2月(ソーラーパネル導入からのグラフあり)

今年も2ヶ月がたちました。
冬はエアコン床暖房でどうしても電気代がかかってしまいますね。

特に僕は寒さに弱いので暖房にたよりきってます(汗)
また、オール電化なのでガス暖房や灯油を使った暖房も使っていません。

すべてが電気でまかなっているので、電気代があがるのは仕方ないのですが、、、

けーのアイコン画像けー

太陽光発電導入時からの5ヶ月分のグラフもあります

目次

2020年1月の電気料金収支

先に実際に支払った金額と買い取ってもらった金額の紹介です。

支払金額19,495円
買取金額5,304

支払金額はなんとか2万円を下回ることができました!

昨年の2月は27,927円だったので、8,432円ダウン!

買取金額は
2月も日照時間が少ないので心配でしたが、5,304円でした。

電気使用量と売電価格の詳細

2月の請求金額

支払い金額です。なんとか2万円を切りました!

先月に引き続きかなりの削減!

2月の買取り額

9月からの買取金額推移

1月までと比べても1,000円以上アップしてます。

やっぱり正月休みは家にいる時間が長いので電気使いますね

使用量と金額を確認していきます

昨年と比べて、8,432円も削減しています

  • 夜間は蓄電池に充電しているので増えています。
  • 昼間と朝晩はかなり減りました!

使用量グラフと料金グラフです

使用量グラフ

グラフで見るとわかりやすいですね。

朝晩と昼間で確実に下がっています。
まだまだ「同じ料金プランのご家庭の平均値」にたどり着けません(汗)
皆さんかなり頑張っているのか!うちが頑張れてないのか、、、

料金グラフ

5ヶ月間でもだいぶ支払いが減ってますね!

けーのアイコン画像けー

目に見えて毎月電気代が減っていくとかなり実感が湧いてきます!

日照時間による発電量の違い

冬は日照時間が短いので発電量が減りますが、実際にどのくらいなのかを比べました。

12月下旬から1月中旬までの発電量

以前紹介した9月から11月中旬までの発電量

最大の発電量が少なかったりしますが、それほど発電していないわけではありません。

逆に10月は曇りが多かったり、大型台風が2つもきたのでかなり少なかったですね。

けーのアイコン画像けー

毎月電気代が減っていくのが目に見えるとかなり実感が湧いてきます!比べてみてわかりますが、冬が極端に発電しないわけではありませんでした。

2月の感想

先月に引き続き、
一番電気代が高くなる時期に支払い金額が減ったことがとても嬉しいです。

発電量についても冬は日照時間が短いので、
太陽光発電を設置する前は気になっていましたが、
それほど極端に変わることはないことがわかってきました。

来月も収支報告をしますので、楽しみにしていてください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

▼▼参考記事▼▼

太陽光発電(検討編)飛び込み営業されて、、、
太陽光発電(契約編)見積もり比較サイトで決めた
太陽光発電(工事編)工事日の様子
太陽光発電(運用編)設置から1週間

▼▼太陽光発電のまとめ記事▼▼

▼▼1月の収支はこちら▼▼

ソーラーパートナーズさんでまとめて見積もりをもらう際は、
できるだけ「蓄電池ありの場合の価格」も出してもらうと良いですよ!

これからは売電よりもどれだけ電気を貯めて自宅で使うかが大切になってきます。

ソーラーパートナーズ

大体の相場を知ってると検討しやすくなります。
無料なので見積もりだけでももらっておくと今後役立ちますよ

無料お見積りはこちらから

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる