ソロキャンにも使える一人用の朝顔七輪を買ってみたので口コミレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。

僕はキャンプや自宅で焼き物をする時にしちりんを使う事が多いのですが、最近キャンプがソロになってきて卓上七輪でも何となく大きく感じていました。

そこでソロキャンでも使える小型・軽量の七輪を探していたところ、七輪本舗さんの朝顔七輪・径17」にたどり着きました!

けー

人気の手加工七輪であったり、ちょうど北陸で地震があったりで届くまで3ヶ月待ちましたが、最高の一品を手にすることができました。

一人用の七輪を探している方は選択肢に入ると思いますので参考にしてみてください!

目次

朝顔七輪・径17の到着〜開封

待ちに待った朝顔七輪の開封です!

しっかり二重に梱包されてます。

七輪の購入方法はクレジットカードもあったのですが、最低でも一ヶ月以上待ちでそれ以上もあるとのことだったので代引きにして購入。

けー

ダンボールの外箱と内箱の隙間(写真上の方)に何かありますね!後ほど紹介します(^^)

内箱を開けると付属の焼き網としっかりと梱包された朝顔七輪

これが朝顔七輪の一式です。本体と焼き網、そして取扱説明書。

朝顔七輪・径17のサイズや詳細

サイズ感はこんな感じです。ちょうど手元にあった三ツ矢サイダー(500ml)と比較。

結構コンパクトなのがお分かりいただけますか。

朝顔七輪ギャラリー

これを眺めているだけもホッとする、綺麗なフォルムですよねー!

白塗りと金具のコントラストが最高です。

付属の金網もちょうど良いサイズ感。

小さくても形は朝顔ですねー。

目皿はないですが、本体に穴が開けてあるので、空気の循環はできる構造。

空気口の中です。綺麗にくり抜かれて、上の穴からの光が見えています。

開閉扉もスムーズに動きますよ!

網が置かれる部分も綺麗にとめられてますね。

底は3箇所に空気が通る溝が入っていますね。これでテーブルの上の熱を少し逃がせます。

サイズ

ソロキャンでも使える七輪となると、サイズが気になります。

高さ:17.5cm 

直径:17cm

朝顔七輪・経17ですからねーw

重さ

持ち運ぶとなると重さも大事。

本体のみ:961g

焼網込み:1,058g

けー

軽い! これが削り出し七輪の魅力のひとつですよ!

焼き網は必ず使うので、約1kgくらいって考えておけばOKです!

焼き網

付属の焼き網は17x17cmの正方形です。

安物の焼き網ではなく、洗って使えば長年使える代物です。

開封時にダンボールの隙間にあったものの正体は?

なんとおまけで「ユーカリ白炭・サンプル」を入れてくれてました!これは嬉しいですね〜

袋に入ったユーカリ白炭が102gも!

約8cm前後の綺麗な炭ですね!

実際に朝顔七輪に入れてみるとこんな感じになります。

1回分にちょうど良いサイズと量が入っていました。

けー

普段は黒炭や備長炭なので、ユーカリ白炭は使った事ないので次回が楽しみです!

朝顔七輪を実際に使用!

後日追加します。

ソロキャンにも使える一人用の朝顔七輪を買ってみたまとめ

まだ使用報告はできてませんが、サイズ感や重さ、朝顔七輪のイメージはわかっていただけたと思います。

これから自宅やソロキャンでの使用感もお伝えしていきますね!

お楽しみに(^^)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次