トンガリハット的なワンポール用アダプターを買ってみたのでレビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

パンダTCにも前室があったら便利だよねー!

荷物も置きやすいし、お籠りスタイルにもちょうど良さそう!

けー

と言う事で、ワンポールテントにタープを連結できるアダプターを買ってみました!

最近はフラップのアレンジが多いワンポールテントもあったり、パップテント系は跳ね上げればそのままひさしになったりしますが、タープ連結で同じような感じにも使えましたよ。

では早速見ていきましょう!

目次

トンガリハット的なやつ

トンガリハットとはDODが販売しているワンポールテントにタープを連結させるアイテムですね。

これがあるとタープ連結がとても楽になります。

買った商品

使って見たいけど使用頻度はどれほど多くないと思うので、同じような商品があったので買ってみることにしました。

  • 円錐形の本体
  • 地面にペグダウンする側のガイロープ
  • タープ側のガイロープ
  • ペグ2本
  • カラビナ1個

1セットでこんな感じです。

ガイロープなのか自在金具の問題なのか、結構すべってシックリと固定されない感じがあるんですよねー!

地面側の取り付け部分。しっかりと縫製されてます。

タープガワの取り付け部分。ほつれてる、、

そのままでも大丈夫そうだけど、一応炙って広がらないようにしましたよ。

取り扱い説明書

パンダTCと連結

初めて連結してみた時の様子です。

  1. 最初にトンガリハットをかぶせてテント後方にペグダウンする
  2. 手前のフックにカラビナを付けたタープを連結

ちょっと間の写真を撮るの忘れました。手前のポールを立てて、サイドを跳ね上げて完成!

けー

側面を直打ちだとピッタリですね〜!

大きな屋根ができて広々と使えます。かなり快適ですよ〜!

パンダTCの高さが約170cmなので、ちょっと下がっても150cmくらい。レイチェアに座っても余裕がありました。

両側を下げてお籠りスタイルにするとこんな感じになります。穴ぐら感があってこれも良い!

今度はここをフタマタポールにしてみますね。出入りや焚き火する時便利そう。

ガイロープを交換したので追記

最近、普段使っているsoomloomの黒のガイロープにしました!黒は引き締まって見えて結構格好良い!

4mmがおすすめ

トンガリハット的なワンポール用アダプターまとめ

あると便利なアイテムでしたね。

パンダTCのサクッと設営して終わりの手軽さはなくなってしまうけど、タープ連結で荷物も置きやすいし前室的に使える。

特にsoomloomのTCタープを地面直打ちするとおこもりにはちょうど良いスペースになる。入り口のポールをフタマタにするとより快適になりました!

ソロだけでなくデュオや仲間と一緒の時にも楽しめそうなレイアウトできそうです。色々試して遊んでみます!

こんな感じの商品です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次