キャンプ

不要になったキャンプ用品は販売するのがお得!【買取サイト】

キャンプ用品だけに限ったことではないですが、皆さんは不要になったギア等は

どうしてますか?

僕は結構早めに売ってしまってます。

けー
けー
僕は自作ギアも多いので、売れないものもありますが、、

 

 

今回は早めに売った方がいい理由と、フリマアプリだけでなく買取サイトも便利だよって事もご紹介します。

 

キャンプ用品は結構増える!?

 

なぜか?これはもう皆さんわかってますよね!

 

「沼」です(笑)

 

普段使い慣れているテント!愛着もあるし、使い勝手も上々!

でもあのテントも使ってみたいんだよね〜〜!

 

ずっと探してたランタン見つけた!

 

こうやってどんどん「キャンプ沼」にはまっていきますね。

 

でもこんな欲望だけでなくても、必要なものや同じものでも便利なものやおしゃれなものを少しずつ買い足していくと、あっという間にキャンプ用品は増えてしまいます。

 

大事なギアは手放したくない

長年使って一軍入りしているギアたちは手放せなくなってきますよね。

僕も数点あります。

 

たまーに手に取ると何となく眺めちゃったりして。

 

一軍ギアたちに囲まれているのも悪くはないんですけどね。

 

使わないけど保管しておくと収納場所が大変

なんとなく気に入ったものをずっと保管しておくと収納場所がなくなってきますよね。

 

僕は玄関横に収納棚を作ってキャンプ用品はまとめて保管してあります。(災害対策もかねて)

 

また大きなキャンプ用品や、汚れているものなどは外の物置にしまってあります。

(テーブル・チェア・焚き火台など)

 

これ以上ものが増えると置く場所がないのが1番の悩みです。

 

家族にも嫌がられますよね!

 

フリマアプリで売ると結構面倒くさい?発送・値下げ交渉が大変

フリマアプリで使わなくなったキャンプ用品を売る時もありますが、値下げ交渉が面倒になる時がたまにあります。

最初に決めた価格で売れると気持ちいいのですが、そうはいかずに値下げをしてもずっとそのまま放置だったり。

 

また、売ろうと思った時に全然売れずに結局何ヶ月も場所をしまいっぱなしという事もあったりします。

 

売ったお金で新しいギアを購入する。キャンプ用品の買取

やっぱりこれですよね売ったお金で新しいギアを購入できると嬉しいですよね。

 

けー
けー
結局売ったけど増えて変わらなかったりして(笑)

 

古くなったギアを取っておくと値段が下がる可能性があります。(販売中止やプレミアが付いている商品は別ですが)

 

特にテントやタープなどは生地が加水分解でベトベトとになり販売できなくなったりする場合もあります。

特に発売してすぐの新商品を買った時など、使ってみて思っていたものと違った時は、早めの販売がおすすめです。



自分が「当分使わないな」と思った時は、あまりためこまない

 

買取サイトだと結構楽ができる

リサイクルショップなどに持ち込む事もありますが、近くに店舗がないとちょっと厳しいですよね。

 

そんな時はネットの買取サイトはオススメです。

 

アウトドア用品の買取専門マウンテンシティは、LINE査定やメール査定をやっているので、宅配査定に出す前に一旦確認することもできます。

また宅配査定は、申し込み・送料キャンセルは全て無料になっていて、段ボールやプチプチも送ってもらえます。(段ボールを自分で用意して梱包すれば査定額500円アップ

 

●査定期間も3日〜6日ほどで終わり、メールで金額を教えてもらえます

●査定価格でオーケーであれば2営業日以内に振り込みしてもらえます。

 

不要品買取まとめ

 

思いれのある大切なギアを手放すのは結構な悩みどころですが、

 

・買ったけど何かイマイチしっくりこないもの

・新しいものを買ってから出番がなくなったもの

 

上記はできるだけ早く売ってしまったほうがお得です。

 

なんと言っても大きなギアは場所の確保がキツイですし。テントやタープも3〜4つになると結構場所取りますよね。

 

買取のタイミング

・古くなって生地が悪くなる前

・まだ人気があるうち

・保管場所がきびしくなってきた時

 

フリマ販売や買取で高く売るコツは、

とにかく「きれいな状態にすること」!

お客さんや店員さんも大事に使ってきたとわかるものは評価してくれるはずです。

 

売れたお金で新しいギアをゲット!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

マウンテンシティ